Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり

Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)では、新鮮漁師直送の紀州鮮魚、和歌山県産のマッシュルームや果物など、自分達で選んだ食材やワインなど、こだわりのメニューを通して地域のお客様に笑顔になっていただけるようなお店づくりを心がけています。

イタリアから直輸入の薪窯で1枚1枚丁寧に焼いた本格PIZZAを賞味下さい。

Pizzeria Casaでは、PIZZAの本場、マリオ・アクント社 MARIO ACUNTO(イタリア・ナポリで3世代、100年以上にわたり、ピザ窯を一貫して作り続けてきたアクント・ファミリーの系譜を受け継ぐピザ窯工房)のピザ窯を使用しています。
マリオ・アクント社のピザ窯は、代々の当主に受け継がれてきた伝統的技法で作られ、その技法は門外不出であり、あのナポリピッツァを焼き上げる上では、無くてはならない構造となっています。
そのため、マリオ・アクント社のピザ窯は、競合ひしめくナポリのピザ窯メーカーの中でも、流麗なカーブを描いた洗練されたフォルム、材質へのこだわり、品質管理の確かさで他を凌ぐ実力を有します。

この伝統と格式のあるマリオ・アクント社のピザ窯で、1枚1枚丁寧に焼き上げた本格PIZZAをご賞味下さい。

a1
Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり

ナポリピッツァ職人協会の認定したピザ職人が焼いています!

このマークを掲げて営業している、ナポリピザ職人は、このエリアではPizzeria Casaだけです。

認定職人は、必ず
1、イタリア産の粉を使用すること
2、イタリア産のチーズを使用すること
3、イタリア産のトマト缶を使用すること
4、生地の中に砂糖やオイルは入れないこと
など、協会が指定したナポリピッツァの製法に
法った営業が義務付けられています。

Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり

自家製の香草オイルをお楽しみ頂けます。

イタリア料理に欠かせない『オリーブオイル』にもこだわっています。オリーブオイルはイタリア産直輸入のみを使用。マイルドで口当たりもよく様々な食材の良さを引き立ててくれます。

また自家製の様々な香草を漬け込んだオリジナルフレーバーのオリーブオイルはそれぞれの食材を引き立てるように、肉や魚用、パスタ用など使い分けられるように数種類のオイルを作っています。

テーブルオイルは、唐辛子と十種類の香草を漬け込んだオリーブオイルを使用しています。ピザやパスタに掛けて美味しさを引き出してください。

Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり

香草塩は肉や魚の素朴な味を引き立てます。

イタリアの塩に様々な香草を加えた、香草塩をお楽しみ頂けます。

種類は日々変わっていきます。セロリの葉を乾燥させたモノ、ホタテを乾燥させた粉末と混ぜ合わせたモノなど・・・。

その時のおすすめの香草塩で、肉や魚をお楽しみください。

Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり

薪窯焼きで肉や魚料理をお楽しみ頂けます。

窯焼きなので、素材への火の入り方が、フライパンなどとは違い、遠赤外線効果で空気などの影響を受けず素材を高熱で加熱することができます。同時に、ピッツァ釜は非常に大きな熱を蓄えているため、その熱は素材表面の温度を低下させないまま内部まで届けられます。だから素材の旨味を閉じ込め、皮はサクサクなのに、なかはジューシーな料理に仕上がります。

またPizzeria Casaでは国産の薪を使用。そのスモーク臭が漂う燻製も香りよく美味に仕上がりお愉しみ頂けます。

Pizzeria Casa(ピッツェリアカーサ)のこだわり